文中には過激な性描写・表現を一部含みます。

<登場人物>
女優(若い白人女性)
男優(中年の日本人男性)
監督(中年の日本人男性)
通訳(若い日本人男性)

(22:15~)
舞台はロサンゼルス。ホテルの一室と思しき場所で、ベッドに腰掛ける男優(中年の日本人男性)と女優(若い白人女性)、監督と通訳はカメラのフレーム外にいる。女優は21歳の女子大生で、監督がナンパしてこの部屋に連れてきたという設定。

男優:(ベッドに腰掛けながら)すっごい沈むね、これ。

女優:(笑)。

男優:なにこれ? 荷物?(床に置いてあったカバンを手に取る)

監督:勉強してんのかなと思って、さっき(カバンの中を)見たら、ろくなもん入ってなかったですね(笑)。

男優:勉強してないでしょ! 日本語わかんないか。

女優:ハイ!

一同:(笑)

監督:大学で何を勉強してるんですか?

通訳:What do you study? What’s your major?〈何を勉強してますか? 専攻は?〉

女優:Environmental science. But I’m studying Japanese actually. I really wanna teach English in Japan. I think it will be awesome.〈環境科学です。日本語も勉強してます。日本で英語を教えたいんです。実現したら素敵ですよね。〉

男優:サイエンス?

通訳:環境科学と、日本語を勉強してる……勉強したいって言ってますね。

監督:ほおー。

男優:My work is monk.〈僕の仕事は僧侶です〉

女優:Really? I like temples.〈本当に? お寺が好きですよ〉

監督:知ってるんだ。相当日本好きなんですよ。沖縄に二年間くらい住んでたんだって。

男優:沖縄?

女優:ハイ!(笑)

男優:沖縄のチャンプル知ってる?

女優:?

通訳:Do you know Goya-champuru? It’s food.〈ゴーヤチャンプルを知ってますか? 食べ物です〉

女優:Oh yeah! I know. Sorry(笑). 〈ああ、知ってます。ごめんなさい〉

男優:あとなんだろう、沖縄の豚? ポーク?

女優:トンカツ好き!(手でハートマークを作る)

監督:なにそのマーク。可愛い~。

女優:トンカツ~♡(満面の笑みで)

監督:トンカツで打ち解けてますね(笑)。

男優:I like トンカツ!

女優:チキンカツ!

男優:デリシャス!

監督:勉強しよう。Let’s study! 日本語教えてみようか。

男優:知りたい日本語がないか聞いて。

通訳:What do you want to know about Japanese? You say English word and he says Japanese word.〈日本語について知りたいことは? 英語で言ってくれれば日本語を教えますよ〉

女優:How would I say “I lived in Okinawa?”.〈「沖縄に住んでました」はどう言いますか?〉

通訳:「沖縄に住んでました」って言いたいそうです。

男優:「沖縄ではマンコでした」

女優:オキナワでは、マンコでした。

監督:(笑)。Say it.

女優:オキナワでは、マンコでした。

監督・男優:Great!

通訳:So, if you meet a Japanese guy, you say 「オキナワでは、マンコでした」.〈日本人に会ったら、「オキナワでは、マンコでした」って言うんだよ〉

女優:How would I say “You are really cute”? How would I say “You are handsome”?〈「あなたはキュートですね」「あなたはハンサムですね」はどう言いますか?〉

通訳:「あなたカッコいいですね」を日本語で何て言うか聞いてます。

男優:「あなたのチンコが欲しい」

女優:Say that again?〈もう一回お願いします〉

通訳:「もう一回言ってください」って。

監督:あなたの

女優:あなたの

監督:チンコが

女優:チンコが

監督:欲しい

女優:欲しい

一同:(笑)

通訳:If you could find a handsome Japanese guy, you say like that.〈ハンサムな日本人を見かけたら言ってあげてくださいね〉

男優:イエーイ!(女優にハグする)

監督:打ち解けちゃってますね。

男優:You’re cute!

女優:カワイイ♡

監督:彼女はお尻がすごいんですよ。

男優:Nice hip.

女優:Yep.

男優:Stand up, okay?

女優:Okay.(立ち上がる)

男優:Wow!

監督:ケツがもう(ホットパンツから)はみ出ちゃってますね。(カメラがお尻に寄る)

男優:ナイス・プロポーション! Thank you. ありがとう。

女優:どういたしまして。

男優:チンコ欲しい?

女優:?(理解できず)

一同:(笑)

男優:運動とかしてる?

通訳:Sports?

女優:I swim. I do butterfly. Every summer.〈水泳をしてます。毎夏、バタフライで泳ぎますね〉

男優:バタフライ?(ベッドの上でうつ伏せになり、バタフライの動きをする)

女優:Exactly!〈その通りです!〉

男優:ちょっとチンコ勃ってるから(うつ伏せになった時)痛かった(笑)。

女優:スゴイ!

監督:この子、すごく日本語上手なんですよね。年齢聞いてあげてください。

男優:何て聞けばいいの?

監督:How old are you?

男優:Japanese please?

女優:わたしは……にじゅういち!

男優:完璧だね。Perfect!

女優:ありがとう♡

監督:How old is your mother?〈お母さんは何歳ですか?〉

女優:(ゆっくり考えながら)ごじゅうご。She is awesome.〈彼女は最高です〉 カワイイ。

監督:いろんな日本語を知ってるね。

男優:テンプラ、ゲイシャ?

女優:Geisha! I saw some Geisha in Kyoto. 〈京都で芸者を見ました〉

男優:よく知ってるね。日本好は好きですか?

監督:Do you like Japan?

女優:Oh my gosh, I love it. I miss it so much.〈もう、大好きですよ! 日本が恋しい〉

男優:彼氏はいるの?

監督:Do you have a boy friend?

女優:No, I don’t.

男優:日本人男性はどうですか?

監督:Do you like

Japanese guy?〈日本人の男性は好きですか?〉

女優:Definitely! 〈もちろんです!〉

男優:いい感じだね。

監督:(男優と)いい感じだけど、さっき、俺と付き合おうか? みたいな話になったんだよね。

男優:いやいや、目線がもうこっちに来てるもん。

監督:俺との遠距離恋愛の約束覚えてるかな?

通訳:Do you remember long distance relationship with him?〈監督と遠距離恋愛する話、覚えてますか?〉

女優:(はにかみながら監督の手を握る)

通訳:Which guy do you like? Both?〈どっちの人が好きですか? 両方?〉

女優:(うなづきながら)Everybody!(笑)〈みんな好き!〉

監督:ヤリマンじゃねーかよ(笑)。Are you ヤリマン?

女優:?

監督:まあ、「いい女」みたいな意味だよ。

男優:バタフライってこうやるの?(手を取って触り始める) 肩こってない?(肩を揉む)

女優:I feel good.〈気持ちいいです〉

監督:男優さんのチンコ、めっちゃ女優さんの背中に当たってますね。三点攻め(笑)!

男優:Massage okay?

女優:Yes.

男優:怒張したペニスを女優の背中に押し当てる

女優:Pretty big.〈大きいですね〉

監督:Feel so good?〈気持ちいいですか?〉

女優:Uh-huh. Does.〈はい、そうですね〉

男優:男性器で女優の肩を叩き始める

女優:(笑)

監督:まんざらじゃないんですね。

男優:(腕を触りながら)いい体してますよね。

監督:You have a nice body.〈あなたの体は素敵ですね〉

女優:ありがとう。

男優:Foot massage?(女優の脚を触り始める)

通訳:He is a good massager.〈彼は優秀なマッサージ師なんですよ〉

女優:ハイ!

男優:No.3 massager in all Japan.〈日本で3番目のマッサージ師です〉

女優:さんばん? Why not イチバン?〈イチバンじゃないの?〉

監督:His teacher is.〈彼の師匠が1番です〉

男優:ゴッドハンドですぐイかせるよ!(太ももをもみ始める) This is Japan line.(足の付け根、ヴァギナの近辺に手を伸ばす)

女優:(笑) Too much is happening!〈やりすぎですよ!〉

男優:Japan line.(ホットパンツをめくって女優の隠毛がチラ見えする)

監督:この子、毛がすごいね。

男優:(食い込んだホットパンツの逆三角形を指差して)フジヤマ! マウントフジ!

女優:(笑)Now I wanna think about Mt.Fuji again!〈富士山のこと考えたい!〉

監督:ノリノリっすね。

男優:登山するからね。(指をホットパンツの上に這わせる)

監督:He is climbing.〈登山してますよ〉

女優:(笑)What is climbing in Japanese?〈クライミングは日本語でなんて言うんですか?〉

監督:登山。

女優:トザン?

男優:登山……(指を胸まで這わせる)。

監督:抵抗しないですね(笑)。

男優:この子、いけるでしょ。

監督:おっぱい触ってもなにも言わないもんね。(監督もフレームの外から手を伸ばして女優の胸を触る)

男優:ジャパニーズ・ツボ。(女優の耳を触る)

女優:(笑)

男優:(女優の耳を舐める)

女優:(笑顔で身をよじる)No, no! ……いいえ?

通訳:耳はちょっと、イヤみたいですね。

女優:いいえ means no, right?〈「いいえ」は「ノー」っていう意味ですよね?〉 ちょっと待って!(笑)

監督:Just massage, okay?〈ただのマッサージです。いいよね?〉

女優:ハイ!

男優:頭がスッキリして、勉強も捗るよ。

女優:(言葉の意味は理解していないが、雰囲気で笑顔になり、うなづく)

監督:Trust him! Okay?〈彼を信じてあげて〉

女優:ハイ!

男優:マッサージしよう!(ベッドに寝るように促す)

女優:How do you want me?〈どうすればいいの?〉

通訳:どんな感じで寝たらいいのか聞いてます。

男優:じゃあ、うつ伏せで。

通訳:Face down.〈うつ伏せになって〉

女優:(うつ伏せになる)

男優:(女優の上に乗ってマッサージを始める)

女優:(うなづきながら)Good! イチバン!

男優:久しぶりの女体だなぁ。ここのところヘルニアで腰が動かなかったんでね。ちょっとブラジャー外すよ。締め付けがきついからね(Tシャツの上から女優のブラジャーのホックを外す)。

女優:(笑顔でうなづく)

監督:寝ちゃっていいよ。

通訳:You can sleep if you like.〈寝たければ寝ていいですよ〉

女優:おやすみなさい。

男優:Ah, feel so good! ……って俺じゃないか(笑)。(Tシャツの中に手を入れる)ちょっとソーリー。(ブラジャーをTシャツから引き抜こうとする)

女優:(自らの手で水色のブラジャーを引き抜いて男優に渡す)

男優:え? くれるの?

女優:(笑)

男優:(ブラジャーを傍らに置き、さらにマッサージを続ける。徐々に下に移動し、女優の太ももを手で揺らして波うたせる)

監督:これ、このままセックスできる流れですよね?

男優:アメリカってそんな国だっけ(笑)?

監督:超ラッキーっすね。こんなかわいい子と。

男優:(ホットパンツをめくってお尻を露出させる)こってるね。(お尻を揉みながら匂いを嗅ぐ)

女優:(顔をしかめて振り返る)

監督:今、一瞬怒りましたよね?

男優:限界がここか。(匂いを嗅ぐのを止め、女優の足をマッサージしつつ、足にペニスを擦り付ける)

女優:Interesting. How would I say interesting in Japanese.〈面白いですね。interestingは日本でなんて言うんですか?〉

監督:面白い。

男優:(女優を仰向けにする)リラックス、リラックス。(Tシャツをこすって女優の乳首を勃起させ、乳首が浮いてくる)

監督:おー。乳首、見たいなあ。

男優:(首元から乳首が見えるようにTシャツを引っ張り、カメラがそこにズームする)

監督:乳首の色、サーモンピンクです。

女優:(目を閉じて気持ち良さそうな顔をしている。Tシャツの首元は引っ張られてビロビロに伸びている)

監督・男優:(顔をアップで撮りながら)めっちゃかわいい。

男優:女優に添い寝しながら内腿を触る。

女優:I don’t.. いいえ。(笑)

男優:夜の勉強しよう。

監督:レッツ・ピロートーク。

女優:Pillow talk(笑).

監督:彼(男優)のこと、実際どう思ってるのかな?

通訳:How do you think about him?〈彼のことどう思いますか?〉

女優:(5秒ほど考えて)……スゴイ。

監督:何がスゴイの?

通訳:What is スゴイ?

女優:手をカメラに見せる

通訳:手?

女優:手。I remember how to say the body parts in Japanese.〈体のパーツのことを日本語でなんて言うのか覚えてます〉 頭、肩、膝、あし。

男優:(女優を抱き寄せる)

通訳:You touch his head.〈頭を触ってあげてください〉

女優:(笑顔で男優の頭を撫でる)

監督:This is 甘えん坊 style.

男優:Japanese standard.

女優:(笑)(さらに男優の頭を撫でる)

男優:何でも受け入れてくれるね。最高。もう我慢できない。(女優にキスする)

女優:(キスをし返す)

通訳:じゃあ僕、他にやらなきゃいけない仕事があるんで。(部屋を出て行く)

男優:(女優にディープキスをする)。最高。

女優:You just called me サイコー?(笑)〈私のことサイコーて呼んだの?〉

男優:Come on! (女優を抱き起こしてさらにキスをする)。

女優:(積極的に応じる)

男優:Japanese cock. (男性器を触らせる)

女優:スゴイ♡(満面の笑みで)!

監督:スゴイって言った! Greatってことっすよ。 Great cock.

女優:ハイ!

男優:Small?〈小さいかな?〉

女優:I think it’s perfect.〈パーフェクトだと思いますよ〉

監督:Perfect size?〈パーフェクトなサイズ?〉

女優:Perfect. (さらに男性器を触る)

男優:(勢いよくズボンを下ろすと怒張した男性器が飛び出してカウパーが飛び散る)

一同:(爆笑)

男優:なんか出てきた! 恥ずかしい(笑)。

女優:So exciting!〈やばい!〉

監督:This is ガマン汁! ファーストザーメン。

男優:No cum.〈射精してないよ〉

女優:But I wanna see the cum.〈射精するところ見たいな〉

監督:(意味を勘違いして)もう一回チンコが出るところ見たいって。

男優:(もう一度勢いよくズボンを下ろす。またカウパーが飛び散る)

一同:爆笑

男優:恥ずかしい(笑)。

女優:(積極的に男優の股間を弄る)

監督:Do you like big size?〈大きい方が好き?〉

女優:Not too big. I think you're perfect.〈大き過ぎない方がいいな。あなたのはパーフェクトだと思う〉

監督:サイズがパーフェクトだって。

女優:(ズボンを脱がし、下着越しにペニスを舐める)

監督:キュートすぎる!

女優:(下着をずらして、露出したペニスにキスをする)

監督:積極的だ……。

女優:(フェラチオを始める)

男優:何も言ってないのにしてフェラチオしてくれるの!? この子、超チンコ好きでしょ。

監督:黒いチンコと白人の顔のコントラストがいいですね。

男優:やばいやばい。ああ……。

女優:(ディープスロートをする)

監督:スゴイ……。

(52:00)

終わり

TOPへ戻る
これから先はアダルトコンテンツを含みます
Are you over 18? : あなたは18歳以上ですか?
YES NO